ティルタ・ウンプル バリ島の聖水

ウブドゥからさほど遠くないタンパクシリンという場所に、ティルタ・ウンプルというお寺があります。ここは西暦900年代に泉が発見され、それ以来、聖なる泉、沐浴場として使われてきた場所。

水を汲みに来た人々

この日は儀式のために水を汲みに来た人たちが多く、周辺は大混雑。

ティルタ・ウンプル入り口の木

入り口には大きな木が。

ティルタ・ウンプルの沐浴場

沐浴場。祭りの準備のためか、大勢の人が沐浴に訪れていました。

ティルタ・ウンプルの泉

写真ではわかりませんが、水底から大量の水が湧き出しています。これが聖なる泉です。

ティルタ・ウンプルの他の写真はこちらにあります。

“ティルタ・ウンプル バリ島の聖水” への 1 件のフィードバック

コメントは受け付けていません。