朝日遺跡・清洲貝殻山貝塚資料館

愛知県清洲市の大規模な弥生遺跡、朝日遺跡へ行ってきました。買ったばかりのGIANTのクロスバイクの試乗を兼ねて自宅から約9キロ。
たどり着いたのは貝殻山貝塚資料館。

貝殻山資料館

ここは本来広大な朝日遺跡の一角に過ぎないのですが、朝日遺跡で発掘された環濠や墓地など、大規模な遺跡の中心部は高速道路の下になってしまい、見ることはできません。でも、資料館の人の話では、発掘されたのは多分10%に過ぎないとのこと。あとの部分は宅地化が進んできていることもあり、実質発掘は不可能だそうです。残念。

資料館の中はこじんまりとしていて土器や石器、その他の遺物が展示されています。入館料は無料ですが、詳しい説明等はありません。

貝殻山貝塚資料館内部

外はちょっとした公園になっており、うずたかくなった場所が貝塚とか。最初古墳かと思ってしまいましたが。

敷地内には復元された竪穴式住居などもありますが、環濠遺跡などが見られないのは返す返すも残念です。
竪穴式住居

「朝日遺跡・清洲貝殻山貝塚資料館」への2件のフィードバック

コメントは受け付けていません。