オリャンタイタンボ遺跡

オリャンタイタンボはウルバンバ川の谷にある不思議な遺跡です。オリャンタイタンボの町からいきなり始まる段々畑?の石積み。そしてその上に太陽の神殿と言われる巨石を使った遺構があります。肝心の神殿の写真が見つかりませんが発見され次第アップします。

オリャンタイタンボの町の路地裏はご覧のよう。まるでインカ時代に迷い込んだかのようです。そして事実、インカ時代から使われていると思われる石積みの家に多くの人が住んでいます。

石積みの通りで見かけたインカの子孫である少女。1986年の写真ですから、現在では素敵な娘さんになっていることでしょう。

.
Copyright© 遺跡と歴史の旅. All rights reserved.